川越観光散歩ルート.png

和の思い溢れるバーチャル川越観光~いつでも会える、川越~

​担当:社会開発委員会

公益社団法人川越青年会議所が送る川越観光VR動画を公開しております。


川越の観光地における魅力を360度見渡せるVR動画(※)でお楽しみいただけます。 新型コロナウイルス感染拡大の影響により移動を伴う観光が警戒されている中、直接訪れることなく川越の魅力を体感することができ、VR動画を通して「いつでも会いに行けるまち川越」を感じていただけます。


主催:公益社団法人川越青年会議所

後援:川越市、公益社団法人小江戸川越観光協会

※パソコンでのアクセスを推奨します

 

今を乗り越え、その先へ
~不測な有事にも揺るがない持続可能な組織へ~

10月第二例会

本年は新型コロナウィルス感染症によって、企業の規模や業種を問わず大きな影響を受け、今なお厳しい状況が続いております。

コロナ禍によって変わった人の価値観を調査・分析し、当面を乗り越える手段を見出していただくとともに、この先訪れるかもしれない不測な有事にも揺るがないダイバーシティを取り入れた組織へ変革することで持続可能な企業成長へとつなげていただきます。

■日程:2020年10月22日(木)

■開催形式:ZOOMウェビナー

■入場時間:19:15~

■開会時間:19:30~

■閉会時間:20:40

■定  員:50名様

 

【手作りマスク寄附事業】のご報告

大変多くのご協力をいただき、本事業を終えることができました。下記をもちまして、本事業の報告にかえさせていただきます。ご協力いただき、ありがとうございました。

 本年、公益社団法人川越青年会議所では3月から6月にかけてまちを盛り上げるために様々な事業を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、そのほとんどの事業を延期、中止といたしました。
 そこで、川越青年会議所内でも会員所属企業の経営的影響や地域に対して出来ることなどアンケート調査を行った結果、こんな時だからこそ我々川越青年会議所が地域の不安や先の見えない危機にアクションを起こし、少しでも地域の役に立つことをしたい!との多くの声が上がりました。

 今回、『手作りマスク寄付事業』として、総勢80名近くの地元川越に根ざして活動を行ってきたメンバーで、一日も早い終息と皆様が安心して経済活動を再開できるようになるとともに、我々の事業も再開できるようになることを願い、クラウドファンディングを用いて事業資金を調達し、市場に不足しているマスクを川越唐桟の生地を用いて、公募にて協働相手を募集し、共に作成し、これを困っている地域の方へ届け、我われの想いをまちへと繋げることを目的とした事業を行ないました。

 本事業につきましては4月28日よりクラウドファンディングサイトで公開を開始しましたが、終了日より2日早い5月8日に目標額の18万円をご支援いただきましてプロジェクト成立となりました。ご支援いただいた皆様には改めて御礼申し上げます。
https://readyfor.jp/projects/kawagoejc
(クラウドファンディングサイト)

 また、当団体のSNSでの協働相手の募集には16組の市民の皆様に応募いただき、メンバー、協働相手一丸となってマスクを共に作成いたしました。(なお、協働相手の皆様へは新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、レターパックにて材料の郵送を行い、制作を進めました。)


 そして本事業ではメディアからも多数取上げていただき、去る令和2年5月29日に川越市役所にて贈呈式を行い、当団体理事長の小谷野和統君より、川合善明市長へ制作したマスク500枚を寄贈させていただきました。寄贈したマスクについては、今後川越市を通じて市内の児童通所施設38箇所へ配布していただく予定となっております。

 今まで我々の活動を支えてくださった地域の皆様と、このまちに対して、今出来ることをなんでもいいから行動に移したい。そんな想いを形にしようと始まったのがこの事業でした。本事業を通して我々の活動を知ってくれた方々が、少しでも自分達にも何かできることがあるのではないか、そんな風に考え行動に移していただくきっかけの一つのなれば幸いです。
 ご支援、協働いただいた皆様には改めて感謝御礼申し上げます。我々川越青年会議所は今後も新型コロナウイルスに負けず、様々な事業を構築してまいります。引き続き、ご理解ご協力のほど、どうぞ宜しくお願いいたします。

 
マスク.jpg
マスク2.jpg
マスク3.JPG

メンバー一丸となり作成しました

多くのご協力をいただきました

川越市への贈呈式

 
マスク4.jpg
マスク5.jpg
終了レポート表紙.png

テレビにも取り上げられました

新聞記事にもなりました

事業報告レポートをまとめました

 

事業報告レポート

本事業をレポートにまとめましたので、是非ご確認ください

 

クラウドファンディングによる
【手作りマスク寄付事業】について

コロナウイルスに負けるなプロジェクト

~今我々にできること~ 

【​事業期間】

2020年4月28日(火)~5月31日(日)

本年、公益社団法人川越青年会議所では3月から6月にかけてまちを盛り上げるために様々な事業を予定しておりましたが、新型コロナウイルスの感染拡大の影響を受け、そのほとんどの事業を延期、中止としております。
4月以降はそれ以外にも川越の地で様々なイベントが多く行われる時期でもあり、いつまで続くのか先の見通しも立たず不安な社会情勢となっております。 
そこで、川越青年会議所内でも会員所属企業の経営的影響や地域に対して出来ることなどアンケート調査を行った結果、こんな時だからこそ我々川越青年会議所が地域の不安や先の見えない危機にアクションを起こし、少しでも地域の役に立つことをしたい!との多くの声が上がりました。

今回、『手作りマスク寄付事業』として、総勢80名近くの地元川越に根ざして活動を行ってきたメンバーで、一日も早い終息と皆様が安心して経済活動を再開できるようになるとともに、我々の事業も再開できるようになることを願い、市場に不足しているマスクを作成し、これを困っている地域の方へ届け、我われの想いをまちへと繋げることを目的とした事業を行ないます。

詳細につきましては以下のクラウドファンディングサイトをご覧ください。
https://readyfor.jp/projects/kawagoejc  

本事業を通して我々の活動を知っていただいた皆様が、少しでも自分達にも何かできることがあるのではないか、そんな風に考え行動に移していただくきっかけの一つのなれば幸いです。

皆様、どうぞご協力の程宜しくお願い申し上げます。 

 

延期していた60周年記念講演会は【中止】を決定しました。

新型コロナウィルス感染症の感染拡大防止のため、3月17日に開催を予定しておりました60周年記念講演の中止を決定いたしました。

参加を楽しみされていた皆様には大変申し訳ありませんが、感染拡大の防止、来場される方々の健康と安全を最優先に考え、このような決定に至りました。

ご理解を賜りますよう何卒お願い申し上げます。

すでにご購入いただいたチケット代金は速やかに返金いたしますので、下記の返金対応をお読みください。

中止の決定となり、ご迷惑をおかけいたしますが、引き続き、(公社)川越青年会議所の運動及び事業に対するご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。


理事長 小谷野和統

担当副理事長 山口 善徳

担当委員長 藤田 宏一

■■■■■返金対応について■■■■■

・こちらから順次ご連絡させていただきます。

・こちらからご連絡がない場合は大変恐れ入りますが、下記連絡先までお知らせいただければ幸いです。

・お手持ちのチケットを回収させていただきますので、破棄等せぬようお願い申し上げます。

連絡先:090-1991-3102

担 当:藤田 宏一

 

川越青年会議所
60周年

Since 1961.09.05

川越青年会議所は1961年9月5日に38名の青年が「自己の修練と社会への奉仕、世界につながる親睦」を目的とし産声をあげました。
川越のまちに生まれ、育ち、生活の基盤を置いている青年たちが、自らの力で、自らのまちのために、何が出来るのかを考え、行動し、本年60年という記念すべき節目を迎えました。
これまでの活動には川越青年会議所の歴史と伝統を紡いでくれた諸先輩をはじめ、他県他市町村の志を同じうする各青年会議所の皆様、まちづくりに関わる行政・諸団体の皆様の多大なるご協力をいただきました。
本年60周年という節目を迎えられますのも、多くの皆様のご協力のお陰と、心より御礼を申し上げるとともに、これから更により多くの方々に我々の存在意義を認識していただき、更に更に明るい豊かな社会を築き上げるべくメンバー一同精進してまいります。

 

2020年度​

理事長所信

第60代理事長小谷野和統による2020年度の公益社団法人川越青年会議所の活動指針となる理事長所信をご紹介致します。

 

2020年度基本計画

2020年度の公益社団法人川越青年会議所の活動の基礎となる基本計画です。

 
2020理事.jpg

2020年度理事役員紹介

2020年度の理事役員をご紹介します。

 
近日開催予定の事業・例会
【延期】60周年記念講演「己を知り挑戦する~万里一空の境地を目指して~」
ウェスタ川越大ホール
【中止】3月例会「川越青年会議所、此処に在り~歴史と伝統、そして60周年とその先へ~」
ウェスタ川越 市民活動 生涯学習施設 会議室1・2
【終了】2月例会「団結し和の想い溢れる川越へ」
川口総合文化センター リリア
 
 
 
%E4%BC%9A%E5%93%A1%E5%8B%9F%E9%9B%86%EF%

会員募集

公益社団法人川越青年会議所では、20歳から40歳までの川越市・川島町在住または勤務の方で一緒にまちづくり活動をしていただける同志を募集しております。

 
ikulom_banner_500x180.jpg

「育LOM」認定について

(公社)川越青年会議所は、メンバーのJCライフバランスの向上につとめ、多様なライフステージにあるメンバーの誰もが活躍できる環境の積極的な取組の推進が認められ、(公社)日本青年会議所より「育LOM」として認定を受けております。

 

​時の鐘マンについて

川越を元気にするキャラクター
時の鐘マン

川越青年会議所で生まれた川越を元気にするキャラクター「時の鐘マン」です。

 
 

お問い合わせ

※自動返信メールはありません。
担当者よりご連絡させていただきます。
1週間経過しても連絡がない場合、大変お手数ですが(049-229-1810)までお問い合わせください。

〒350-8510
埼玉県川越市仲町1-12(川越商工会議所内)

電話:049-229-1810

 

©2020 by 公益社団法人川越青年会議所