IMG_4515.jpg

​11/14 交流フェスタ 見て・触れて・味わって~企業の力が地域を繋ぐ~

公益社団法人川越青年会議所

11月14日(日)にウエスタ川越・交流広場とウニクス川越・にぎわい広場で『交流フェスタ 見て・触れて・味わって ~企業の力が地域を繋ぐ~』を開催いたします。(雨天時ウエスタ川越1階多目的ホール)​10:00~14:00まで

地域と調和する大切さに賛同した企業が、市民との交流を目的に様々なブースを出展し、面白いブースが目白押しです。

キツネのお面作り体験(まんが工房いがけん)や、消防車の展示および防火服の着装体験(川越地区消防組合)、自分たちの健康状態を知れる「ベジチェック」(明治安田生命)、プログラミングdeかけっこ(codience)、他にも、いもの子作業所のうどんを味わえたり、多国籍料理のブースも登場します。


川越の地元企業・団体が勢ぞろいしますので、是非皆様お越しくださいませ。

 
宴ティバル_チラシ00_アートボード 1.jpg

響け!届け!秋の祭典 BON BEAT TIME~宴ティバル~​

公益社団法人川越青年会議所

11月13日(土)9:00〜14:45に川越青年会議所が『響け!届け!秋の祭典 BON BEAT TIME~宴ティバル~』

を開催いたします。

昨年に引き続き、今年も新型コロナウイルスの影響で多くのまちのイベントや祭りが中止となり、人と人が繋がれる機会が失われております。

そのような、二年間の失われた「時」。近い将来、元通りに戻れる希望を抱き、お祭りを通じて皆が繋がれるきっかけになればと開催する運びになりました。

当日は、市内在住のダンスパフォーマーや子供たちが主役となり、お囃子や様々なパフォーマンスを披露します。

川越のまちに古くから根付いてきたレクリエーションを是非お楽しみください。

参加方法:完全事前予約制

会場:伊佐沼公園・エスポワール伊佐沼

お申込みは下記よりお願い致します。

 
S__25837650.jpg

​小江戸川越スカイランタンナイト2021

公益社団法人川越青年会議所

11月6日(土)に川越青年会議所が主催する参加型イベント『小江戸川越スカイランタンナイト2021〜ランタンに願いや想いを描いて、今こそ希望の光を高く掲げよう!〜』を川越水上公園にて開催いたします。

昨今の新型コロナウイルスの影響で、まちから活気は失われ、先行きへの不安、苦労や我慢で気持ちが落ち込んでいませんか。

そんな時だからこそ、ランタンに願いや想いを描いて、高く高く希望の光を掲げて、幻想的な一夜をみんなで創り上げましょう。

スカイランタンは古来よりタイなどのアジアの国で無病息災を祈る厄払いとして愛されてきました。

今回、火を使わないLEDライトを使ったランタンですので、お子様と一緒に参加しても安全です。ランタンは飛ばしっぱなしとせず、回収できるように重り付きの糸で繋げておりますので、環境にも配慮した仕様です。

夜空に煌々と輝く200個のランタンは、心に残ること間違いありません。気軽にどんどんご参加してください。

参加方法:完全事前予約制(先着200組限定)

参加費:無料

募集締切:10/31(定員に達し次第申込み終了)

会場:川越水上公園芝生広場

 
時の鐘美着物ver.jpg

​時の鐘美コスチューム化 クラウファンディング

公益社団法人川越青年会議所

この度、(公社)川越青年会議所では私たちのマスコットキャラクターである時の鐘美のコスチューム化をクラウドファンディングにて挑戦させていただく運びとなりました(目標金額13万円)

時の鐘美は、今年の4月にネーミングをSNSで中心に募集したところ、456票もの応募があり、その中から名前が「時の鐘美」(ときのかねみ)へと決まりました。(応募の最年少は5歳、最年長は80歳)グローブとコスチュームのピンクは川越の「桜」を、ブーツは川越の名産品サツマイモの「紅赤」の色を表現しております。

名前が決まった後にも、まちの人々より時の鐘美へ直接会いたいとのお声を多くいただき、コスチューム化を目指す運びとなりました。クラウファンディングを選ばせていただいた理由は、まちから愛されるキャラクターになって欲しいということと、皆と一緒になって創っていきたいとの想いからです。

クラウファンディングのリターンには、11月21日にウニクス川越で開催される「お芋festival2021」にて時の鐘美のお披露目を予定しており、そこで2ショットチェキを撮れる権利となります。

時の鐘美は川越青年会議所が推進するSDGs(持続可能な開発目標)の5番「ジェンダー平等を実現しよう」と強く結びついております。地域で活躍する女性を応援するため、川越のまちを更に活気づけるためにも、川越市初となる女性キャラクターの誕生に是非皆さまのご協力をよろしくお願いいたします。

クラウファンディングの支援先はこちらになります。

https://readyfor.jp/projects/tokinokanemi

 
P1014762.jpg

9月例会

公益社団法人川越青年会議所

来る9月21日、9月例会がウエスタ川越において開催されました。

今回は新型コロナウイルスの影響による緊急事態宣言の発令に伴い、時間を変更しての開催となりましたがZOOMとの併用により、多くのメンバーにご参加いただきました。

本例会では、2021年度社会開発委員会の一年間の集大成として「眠っている若者の声をまちに届ける」をテーマに開催させていただいた、川越若者会議の発表を行いました。年間を通して、私たちが集めた若者の本当の声を感じていただけたことかと存じます。

この例会を通じて、川越青年会議所のメンバーがまちづくりを自分事に捉えられるきっかけになれば良いと思い、10月に向けて若者会議の提言書の作成を引き続き続けてまいります。

引き続き、当青年会議所をよろしくお願いいたします。

 
S__25067540.jpg

​​8月定期総会

公益社団法人川越青年会議所

8月例会8月定期総会におきましては、お忙しい中、会場にてご参加、またZOOM配信を視聴にてご参加いただきまして誠にありがとうございます。コロナウィルス感染拡大防止の為、例年と違った設営でしたが、準備段階から皆様にご協力いただき無事開催することができました。
8月定期総会におきましては、2022年度体制についての議案および第一次補正予算をご承認いただきありがとうございました。
しかしながら、運営・設営面での不備も多くございました。原因を検証し、反省点・改善点を報告書にまとめさせていただき、12月例会12月定期総会をはじめ、今後のJC活動にメンバー一同活かしてまいります。この度は本当にありがとうございました。

 
全体事業_210801_145.jpg

Open the Future​ Kawagoe 2021

公益社団法人川越青年会議所

 この度は、7月31日(土)に開催されました全体事業へ多くのメンバーにご参加くださいまして感謝申し上げます。前日からの準備だけでなく当日も朝早くから多くのメンバーがお集まりいただいたこと、メンバーの皆様が自身の委員会だけでなく他の委員会事業へのお手伝い並びにご参加いただいたこと改めて御礼申し上げます。
ありがとうございました。

 全体事業として当日は大きな事故やトラブルはなかったことは、メンバーが一丸となって各事業に取り組んでいったからだと確信しております。

 全体事業を通して各委員会でも反省点や改良点などはあったかと思いますが、委員会内でしっかりと検証を行い、より良い事業構築へと活かしていけることをご祈念申し上げまして、御礼に代えさせていただきます。

 この度は本当にありがとうございました。

 
チラシ完全版表.jpg

Open the Future​ Kawagoe 2021

公益社団法人川越青年会議所

7/31 ウェスタ川越においてOpen the Future Kawagoe 2021 ~一人ひとりの力の結束を未来へ切り拓くその先へ~ を開催いたします。

​私たち(公社)川越青年会議所は、予測できない未来に先駆け運動を展開し、ひととまちの繋がりを更に強固にすることを目的とした事業を目指しております。この事業を通じて多くの人を巻き込み、まちづくり運動を展開し、時代を切り拓く川越の創造に繋がるものと確信しております。

今回開催される事業は以下の4つとなります。(すべて参加費は無料ですが、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、各事業は事前申し込み制とさせていただきます)

①川越若者会議~世代を超えた意見交流会~ 開催時間:14:00~15:30(ZOOMウェビナー)

現在、川越で大人気の「川越若者会議」が31日も開催されます。

今回はZOOMウェビナーを使用して、誰でも無料で講演を聴くことが可能です。静岡県焼津市で活動されているNPO法人わかもののまち代表理事の土肥潤也様をお招きし、まちづくりについて熱く講演していただきます。

申し込みフォーム:(https://forms.gle/rJQetgDEWd73iFZU8


②みんなでつくろう!時の鐘美の野菜のはりえ  開催時間:10:30~15:30 対象:小学生

野菜や果物の色素を抽出したエキスで布を染め、川越青年会議所の新キャラクター「時の鐘美」の貼り絵アートを行います。一人では完成できない大きい貼り絵を完成させるために、ぜひ参加者同士のチームワークで一つのアート作品を創り上げましょう。

申し込みフォーム:(https://forms.gle/rp7MebNnFZN47eJJA


③みんなでつくろう地域貢献~企業で活きる最強最速の計画書~ 開催時間:15:00~17:40 【限定20名様】  対象者:20歳以上の企業経営者または企業勤めの方

ヤオコー株式会社CSR事業部の下池周子様を講師に迎え、地域の企業や経営者を対象とした実践型ワークセミナーを開催いたします。ヤオコーの取り組みを参考に、自社で出来る地域貢献(CSR活動)を考え、皆でそれぞれ事業計画書を作ります。

申し込みフォーム:(https://forms.gle/c1CCUcqT5vF3WEiXA


④仕事×家庭×etc 開催時間:10:00~11:35 【限定20名様】 対象:20歳から39歳までの川越在住・在勤の方(ZOOM同時開催)

川越青年会議所は、メンバーの仕事と家庭とその他の活動が両立出来ることを目指して日頃から組織づくりを行っております。今回は民間企業がそのようなワークライフバランスに対してどのような取り組みを行っているのかを紹介し、女性経営者の溝呂木様を講師に『短期間で組織改革を成功させた秘策』について講演していただきます。自社で働き方改革を進めたい方、仕事と家庭の両立にお悩みの方、川越青年会議所の活動を見てみたい方、なんとなく興味がある方も大歓迎です。

申し込みフォーム:(https://forms.gle/jsm5dPYbpUjBKce1A

(すべての事業では、新型コロナウイルス感染拡大防止のためアルコール消毒や検温、マスクの着用をお願いしております)

​何卒、私たち(公社)川越青年会議所の事業主旨をご理解いただき、ご協力を賜りますようお願い申し上げます。

問い合わせ先:(公社)川越青年会議所事務局 ℡049ー229ー1810(全体事業担当)

 
S__2269194.jpg

7月例会

公益社団法人川越青年会議所

公益社団法人川越青年会議所
メンバー各位


いつも大変お世話になっております。
広報運営特別委員長の千田です。 

日頃より当委員会へのご協力、誠にありがとうございます。

 この度は、7/17(土)に横浜の地で開催されました7月例会「Work hard, Play hard ~新たな気づきと出会いで成長を~」に多くのメンバーにご参加くださいまして感謝申し上げます。

 本例会では、(公社)日本青年会議所の大規模な事業を目にし、LOMからの出向メンバーの背中を見ることで、出向への意欲とLOMの団結力を深めることを目的としました。

 まん延防止措置の中の開催で、サマーコンファレンス史上初めてのハイブリッド開催となりましたが、猛暑にも負けず現地ではメンバーたちと熱い交流を交わせました。2年ぶりとなるLOMとしてのサマコン現地参加及び年度の後半戦最初となる7月例会は、私たちの絆を更に深めてくれるものになったと確信しております。

 しかしながら、本例会中の設営などを始め、さらに精度を高められる要素があったことも自覚しております。今後は、委員会内でしっかりと検証を行うことでより一層前進していくことをお約束し、7月例会の御礼に代えさせていただきます。

 この度は本当にありがとうございました。

公益社団法人川越青年会議所
広報運営特別委員長 千田明寛
広報運営特別委員会 メンバー一同

 
6月例会

6月例会

公益社団法人川越青年会議所

 6月19日、20日に開催をさせていただきました6月例会におきましては、まん延防止措置の状況を鑑み、前半セレモニーと後半セレモニーについてはハイブリッドでの開催とし、本例会につきましては完全リモートでの開催といたしました。多くの方にご参加を賜り、誠にありがとうございました。


本例会では、「SURVIVOR〜精神力と結束力で切り拓け~」と題し、どんな状況下においても人と人とが繋がり合い、課題や困難も仲間と協力し乗り越える力を育み、時代を切り拓く組織への成長へ繋げることを目的とし、親睦を深めていただきました。お陰様をもちまして、会員の結束力は更に強固なものになったと確信しております。


設営や運営面など至らない部分もあったかと存じますが、しっかりと振り返りを行い、今後の事業活動へ活かしてまいります。


最後に、会員開発拡大委員会一同、50名拡大という大きな目標に向けて、更に前進していく事を約束し、6月例会の御礼と代えさせていただきます。

ありがとうございました。

 
EA210D90-B5B4-474C-A1DE-99673413DD8D.jpg

思いやり育成事業

公益社団法人川越青年会議所

 6月13日(日)に川越青年会議所では川越・川島の小学生を対象に田植えやおむすびワークショップを体験できる「思いやりの心を育む~その手を繋いで未来へいこう~」を開催致します。

 こちらの企画は、身近にある食べ物を題材に多くの人と出会い、体験を重ねることで子ども自ら人との繋がりを認識し、他社への思いやりを学びながらコミュニケーションする心を養うことを目的としております。実際の米農家の生産者の方から、どのような思いでお米を栽培収穫しているのかお話を聞いた後に、そのお米を使用したおむすびのワークショップ、そして田んぼに入っての稲植え体験など面白い企画が満載です。

​ 新型コロナウイルスの感染防止対策をとっての開催となりますので、ぜひご興味ある方は奮ってご参加くださいませ。※少雨決行。大雨の際はテントを用いての開催となります。

 
S__4063254.jpg

5月例会

自ら未来を切り拓く人財へと成長するために

~未来を担う子どもたちにわたし達ができること~

公益社団法人川越青年会議所

 5月例会では、公私ともにご多用の中、ご参加くださいまして誠にありがとうございました。

 5月例会では青少年開発委員会が調査研究した内容や取材をもとに導き出した、子どもたちに未来を切り拓く人財へ成長していただくための「コミュニケーションする心」「チームワークの心」「行動する心」の3つの仮説をどう導き出したのかを発表させていただき、本年度青少年開発委員会の活動をLOMメンバーの皆様に共有されたものと思います。
 また、ディスカッションではどのように解決していけるかを皆様で考え発表していただきました。多くの素晴らしいアイデアが出され、子どもたちを取り巻く環境や問題点を共有し、青少年事業に対する理解を深めていただけたのではないかと感じました。
 皆様からのアイデアは今後の青少年開発委員会の活動の参考にもさせていただきます。

 当日はデジタル機器の操作不備など含め設営面においては多々至らない点がございました。それら反省点や改善点は委員会内でしっかりと精査し、今後の事業に反映させていきたいと考えております。

 今後共、当委員会に対しまして変わらぬご理解とご協力を宜しくお願いいたします。
 本当にありがとうございました。

 
S__23355450.jpg

​新キャラ名称

「時の鐘美(かねみ)」

公益社団法人川越青年会議所

 川越青年会議所から時の鐘マンに続く新しいキャラクターが誕生致しました。

 遂に時の鐘マンの妹が、川越の地に登場致します。
 この度、時の鐘マンの妹の名称とポーズを皆様から465件もの募集をいただいた中から、「時の鐘美(かねみ)」と決定致しましたことをご報告させていただきます。これまで恥ずかしがりやな妹が表舞台に出て、川越のまちづくりに女性の目線で活躍をすることを、どうぞご期待ください。また、決めポーズは「時の鐘の音に耳を澄ませる」になりましたので、宜しくお願い致します。

 川越のまちづくりに向けて、これからは時の鐘マンと妹「時の鐘美」のペアで川越を盛り上げて参りますので、今後とも皆様の応援を何卒宜しくお願い致します。

 
時の鐘着物裾長002.png

​新キャラ名称大募集

公益社団法人川越青年会議所

 2009年に時の鐘マンが登場してから12年間、遂に時の鐘マンの妹が川越の地に登場致します。
 これまで恥ずかしがりやな妹が表舞台に出て、川越のまちづくりに女性の目線で活躍をすることを決意しました。

 私たち川越青年会議所が掲げるSDGs推進の中には「5.ジェンダー平等を実現しよう」という項目のもと、川越では現在「女性」の主たるマスコットキャラクターが存在しない垣根を超え、男性も女性も活躍できる川越社会を目指して参ります。まちづくりに向けて、これからは時の鐘マンも妹とペアで川越を盛り上げて参りますので、今後とも皆様の応援を宜しくお願い致します。

 ホームページをご閲覧の皆様には、是非とも時の鐘マンの妹の名前とポージングを振るって応募いただければ幸いです。川越を盛り上げるに相応しい名前と多くの人を惹きつけるポージングを期待しております。
※締め切りは4月30日(金)、発表は5月10日(月)に(公社)川越青年会議所のホームページで公開予定です。

 
S__3539010.jpg

第2回 若者会議

​川越についてもう一度本気で考えよう

公益社団法人川越青年会議所

  4月24日(土)に開催させていただきました、第2回川越若者会議に多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。

 今回はテーマを【まち】として、午前中では一番街の観光体験をし、参加者に今まで気付けなかったまちの魅力を知ってもらうことができました。また午後からは川合市長より現在のまちの状況や、今後の展望をご講話いただけました。質疑応答では参加者からの多くの意見をいただき、参加者にとって直接市長に思いを伝えることができる貴重な体験を行う事ができたと感じております。ディカッションでも午前中の体験や市長講話を経験したことにより、より深いディスカッションの内容になったと思います。

 しかしながら、この度の事業において設営や運営面など至らない部分もあったかと思います。委員会にてしっかりと振り返りを行い、次回第3回川越若者会議の活動へ活かしてまいります。

 最後に、社会開発委員会一同、時代を切り拓く川越の創造に向け邁進していくことをお約束させていただきの第2回川越若者会議の御礼と代えさせていただきます。誠にありがとうございました。

 
S__3194948.jpg

4月例会
まちに愛される企業の発展
「地域貢献で業績UP」

公益社団法人川越青年会議所

 4月8日(木)、まちに愛される企業の発展「地域貢献で業績UP」をテーマに4月例会が開催されました。この度は、イーグルバス株式会社 代表取締役 谷島 賢様NPO法人Effort&Dream 代表 宇賀神 友弥様(浦和レッズ所属)の2名を講師としてお招きしました。

 自分たちが大切とする地域に目を向け、地域を知ること、その先にある自身がどのような行動を起こすことができるのかを真剣に考える大切さを学び得ることができました。
 更には、地域を想い行動を起こすことでその先にある企業や組織の発展についてご講演いただき、私たち川越青年会議所メンバーにも非常に学びの多い内容であたっと確信致します。

 当日参加者は約100名近くと、動員目標に大きく届かなかった点、また、デジタル機器の操作不備など含め設営面においては多々至らない点がございました。それら反省点や改善点は委員会内でしっかりと精査し、今後の事業に反映させていきたいと考えております。

 今後共、当委員会に対しまして変わらぬご理解とご協力を宜しくお願いいたします。ありがとうございました。

 
経営セミナーチラシ表面.jpg

オンラインセミナー開催のお知らせ

公益社団法人川越青年会議所

4月8日(木)に公益社団法人川越青年会議所は、「地域貢献で業績アップ」と題しオンラインセミナーを開催致します。予測できない未来に向けて、企業が持続可能な発展をしていくためには、企業が地域と調和することで企業の新たな価値を創出し、まちに愛される企業となることが必須です。
川越の多くの企業の皆様に、地域と調和し、時代を切り拓く持続可能な企業へと発展する一助としていただきいと思い、本事業を開催させていただきます。是非多くの企業の皆様、経営者様にご参加いただければ幸いでございます。

 
S__3178505.jpg

第1回 若者会議

​川越についてもう一度本気で考えよう

公益社団法人川越青年会議所

3月29日(月)、 第1回川越若者会議がウエスタ川越において開催されました。お陰様で42名の方より申込があり、35名の方にご参加いただきました。誠にありがとうございました。
当日は「ひと」「まち」「しごと」「歴史・文化」にパートを分け、川越をどういうまちにしていきたいのかをディスカッションを形式で話し合いました。
各パートでは活発に議論が行われ、参加者同士の交流にも繋がったことかと存じます。
次回第2回川越若者会議は4月24日(土)になります。またお会いできる事を楽しみにしております。
※まだまだ御参加受け付けておりますので、ぜひお申し込みください。

 
S__22175833.jpg

「川越 若者会議」開催のお知らせ

公益社団法人川越青年会議所

 川越市で初めてとなる「川越若者会議~若者の声でまちに変化を。Withコロナの時代に川越についてもう一度本気で考えよう」を、2021年3月29日(月)より川越青年会議所が開催致します。

 県内最大の観光地であった川越も、コロナウイルスの影響で多大な被害を被りました。市内の観光客は激減し、現在も当時の勢いは失われたままです。

 この度の若者会議を通じ、参加者の皆様には自分たちのまちが今後どうなっていくべきなのか、交流を深めながら、川越の未来について話しましょう。

​ 18歳から49歳までの方でしたら、どなたでもお気軽にご参加できます。ご興味ある方は奮ってご参加くださいませ。

 
S__2867319.jpg

3月例会

​このまちに必要なものは何だ!?

公益社団法人川越青年会議所

去る3月11日(木)に、『このまちに必要なものはなんだ ~目 覚めよ若者たち~』と題し、3月例会を開催いたしました。  また今回緊急事態宣言の延長に伴い、会場を予定していたウェス タ川越が使用できなくなり、急遽最明寺に変更しましたが、多くの 方に参加いただき誠にありがとうございました。
本例会ではまちに対して眠っている若者の声の現状を調査・検証 し発表するとともに、社会開発委員会の一年間の活動計画を報告い たしました。若い世代がまちづくりに対して参画してない現実やそ の要因をメンバーに共有し、問題点として認識していただくことで 社会開発委員会の1年間活動する目的を理解していただきました。
また検証の1つである「若い世代はまちのことを知らないから声 があがらない」という調査結果より、若者代表としてまちづくりを 担う(公社)川越青年会議所のメンバーにも現段階の知っている知 識をもとに、理想のまちについてグループディスカッションを行う ことで、次回の事業「川越若者会議」でまちのことを知ることの必 要性を理解し、メンバーにも気付きを得て頂けました。
しかしながら、ハイブリット設営ならではの運営面において多く の反省点がございました。この反省点を活かし、委員会メンバーで 精査することで、今後の例会に活かしてまいります。誠にありがと うございました。

 
S__2891799.jpg

第1回臨時総会

公益社団法人川越青年会議所

 去る3月11日(木)、第1回臨時総会を総務委員会担当のもと、 開催させていただきました。  緊急事態宣言の延長に伴い、開催会場をウエスタ川越から変更と なり最明寺の本堂での開催となりました。
 当日は早い時間からの開催となりましたが、多くのメンバーにお集まりいただき1議案の承認を問わせていただきました。
 第一号議案 2020年度決算書(案)承認に関する件は、慎重審議のもと全員賛成をもって可決承認されました。これに より、2020年度の全ての事業が滞りなく終えることができ、今 年度の更なる飛躍を胸に刻む場となりました。

  第1回臨時総会という非常に重要な事業を担当させていただくと いう責任を持ち、総務委員会一丸となって準備をしてまいりました。 当日は設営や運営において反省点がございましたが、こちらに関し ては委員会にてしっかりと検証し、今後の総会が円滑に執り行える よう努めてまいります。今後ともご理解とご協力を賜りますよう何 卒よろしくお願い申し上げます。

 
ドライブスルー弁当.jpg

ドライブスルー弁当de応援事業

公益社団法人川越青年会議所

2月21日(日)に行ないましたドライブスルー弁当de応援事業にご参加いただきました皆様、誠にありがとうございました。
本事業では、新型コロナウイルス感染症拡大により二度目の緊急事態宣言が延長される中、予測できない未来に対し大きな不安が広がっている今だからこそ、川越青年会議所として事業を展開し、まちの人々に新型コロナウイルス感染症に再度向き合っていただき復興へ向け今何ができるかを考えてもらう一助としたいと考え事業実施に至りました。
事業開始15分で完売という大盛況に終えることが出来ましたが設営や運営面などで行き届かない点が多々ありましたのでしっかりと振り返りを行い、今後の当会運営に活かして参りたいと考えておりますので引き続きよろしくお願いいたします。誠にありがとうございました。

 
S__2801784.jpg

ドライブスルー弁当de応援事業

公益社団法人川越青年会議所

【川越の人気飲食店16店舗が集結し、ドライブスルー弁当を販売致します。】

日時:2021年2月21日(日)

会場:協同組合川越バンテアン駐車場(伊佐沼公園近く)

 公益社団法人川越青年会議所は2月21日(日)に、川越バンテアン駐車場をお借りして大規模なドライブスルー事業を開催致します。川越市内の様々な食分野の人気16店舗が、それぞれのお弁当をドライブスルー形式で限定400個販売します。

 コロナウイルスで元気がなくなった川越を市内飲食店と協力して盛り上げたいとの思いで始めることになりました。

 また、ブースが並んでおりますので各種1000円で人気店のお好きなお弁当が選べるほか、ドライブスルー形式ですので、密になる心配はございません。そして、この度の売り上げの一部は、市内の医療従事者及び一人親家庭の方への支援になります。

 川越史上初となる試みとなりますが、ドライブスルーでは、車の中から見れる大型スクリーンでの特製ムービーの上映もご用意し多くの皆様のご来場をお待しております。

<出店舗一覧>

①Cashe Cashe
②cafe マチルダ
③川越 幸すし

④KOEDOイタリアンルーチェ
⑤小江戸黒豚鉄板オオノ
⑥COCOSIS
⑦自家製うどん かわすみ
⑧Jam3281
⑨シンラガーデン
⑩炭火 鳥もと
⑪SENTIAMO
⑫Te’PAN Le OMUS

⑬鶏ジロー
⑭ばーぐばーぐ
⑮日々笑心
⑯Brighton cafe

 
S__2801715.jpg

2月例会
その一歩が新たな時代を切り拓く

公益社団法人川越青年会議所

 2月18日(木)、2月例会を開催させていただきました。2月例会におきましては緊急事態宣言延長を鑑みてハイブリッド設営での開催となりましたが、多くの方にご参加いただき誠にありがとうございました。
 お陰様をもちまして、青年会議所運動を学び、世の中に対する貢献度を理解し現状の組織としての問題点をLOMメンバーへ共有することができました。本例会により、変化を恐れずに行動する機運を高めることができ、チャレンジし続けようとする気持ちが啓発され、自発的に行動しようとする一助になったと確信しております。
 しかしながら、この度の例会において設営や運営面など至らない部分もあったかと思います。委員会にてしっかりと振り返りを行い、今後の活動へ活かしてまいります。

 最後に、時代を切り拓く特別委員会一同、時代を切り拓く川越の創造に向け邁進していくことをお約束させていただき2月例会の御礼と代えさせていただきます。

誠にありがとうございました。

 
市長と対談.jpg

神戸理事長 × 川合市長 対談

公益社団法人川越青年会議所

2月4日(土)川越市役所にて川合市長と(公社)川越青年会議所理事長の神戸光邦君の対談が行われました。(公社)川越青年会議所は経営者のメンバーが多く、新型コロナウイルスの影響で活動に参加出来ないメンバーが出ている中で、今年は「時代を切り拓く」をスローガンに掲げました。これには若い世代の自分たちが率先して川越のまちづくりに貢献し、若者の声をまちに届けたいとの思いが込められております。これに対して市長からは、若い人の行動力や大胆な発想にはまちを一変させる勢いがある、是非行政と協働して様々な事業に取り組んでいきましょうと神戸理事長と意見を交わされました。オリンピックに向けてのメイン事業でも(公社)川越青年会議所と川越市は連携をしておりますが、これからもテーマを決めて手を取り合いながら一歩ずつ進んでまいります。
来年川越市は市政施行100周年を迎えます。2021年12月1日に川越市は記念事業を計画しており、その事業が盛大に盛り上がるよう(公社)川越青年会議所は行政と協力し今後とも魅力的な事業の構築と発信に努めてまいります。

 
拡大決起集会.jpg

​​2月拡大決起集会

公益社団法人川越青年会議所

 2月5日(金)拡大決起集会を開催させていただきました。昨今の情勢を鑑みてリモートでの開催となりましたが、多くの方々にご参加いただき本当にありがとうございました。

 本事業ではテーマを「やるぞ!みんなで!50名拡大!」と題しまして2021年度の拡大方針の発表をし、LOMメンバーと共有することで全員拡大へのモチベーション向上と目標達成への共通認識の促進を図ることを目的といたしました。また、拡大活動はLOMの最重要課題であり、メンバー一人ひとりの情報共有やフォローアップの必要性を理解し、仮入会から正会員への入会者数の向上へ弾みをつける機会の場といたしました。

 新年を迎え間もなくの開催ということで、感染症対策等、工夫を凝らしながら鏡開きを行い、拡大の成功を祈るとともに、委員会メンバーによる余興も執り行わせていただきました。新入会員、仮入会者が創意工夫を凝らして創り上げたことでより一層メンバーの方々との繋がりを深めることができました。

 そして、予測できない未来に先駆けた運動を展開するために、LOMメンバー全員が拡大への意識を持つとともに一人ひとりが拡大活動に参加し、50名拡大を果たすために大きな一歩を踏み出すことができたと確信しております。本事業にご参加をしていただいた皆様、そして事業を行うにあたってご協力をいただいた多くの先輩諸兄、メンバーの皆様に心より感謝を申し上げ、事業の報告とさせていただきます。誠にありがとうございました。

 
S__2646167.jpg

1月例会1月定期総会

公益社団法人川越青年会議所

1月18日(月)ラ・ボア・ラクテにて、新型コロナウイルスの影響を鑑み、ハイブリッド形式にて1月例会1月定期総会が執り行いました。正会員62名、仮入会者1名のメンバーが出席され、2020年度事業報告書、2021年度修正予算書を審議し、両議案とも満場一致にて承認されましたことをご報告とさせていただきます。
(公社)川越青年会議所は、時代を切り拓く川越の創造に向け邁進して参ります。

 
P1200008.jpg

新年祈願祭

公益社団法人川越青年会議所

 令和3年1月20日、新型コロナウイルスの影響を踏まえ、今年度は感染拡大防止のため理事役員4名で川越氷川神社において新年祈願祭を執り行いました。

「丑年」

 牛は古くから酪農や農業で人間を助けてくれる大切な動物です。大変な農作業を最後まで手伝ってくれる働きぶりから、丑年は「我慢(耐える)」、「これから発展する(芽生える)」というような年であるといわれています。

 今後の更なる発展を見据え、本年1年が川越青年会議所の運動展開にあたって最高の年になりますように。

 
神戸様①.jpg

 新年あけましておめでとうございます。謹んで新年のご挨拶を申し上げます。平素は(公社)川越青年会議所の活動に格別なるご高配を賜り、厚く御礼を申し上げます。皆さまが新しい年を健やかに迎えられましたことをお慶び申し上げます。

 私は、(公社)川越青年会議所第61代理事長を務めさせていただきます、神戸光邦と申します。一年間皆様には大変お世話になりますがどうぞよろしくお願い申し上げます。

 昨年を振り返ってみますと、なんといっても新型コロナウイルスの感染拡大という未曽有の事態に陥り、世界中の誰もが予期しえなかった大きな変化があった一年となりました。「3密回避」「ソーシャルディスタンス」「ニューノーマル」という言葉が連日新聞やニュースの見出しを席巻し、当たり前が当たり前でなくなった歴史的な1年であったと改めて感じています。

 ここ川越の地においても新型コロナウイルスの影響は例外ではなく、ゴルフ競技の開催地として予定されていた東京2020オリンピック・パラリンピックが延期となったほか、当団体の事業を含む多数のイベントが中止・延期となり、観光地は一時的に営業を自粛するなど多大なる影響を及ぼしました。

 しかし、歴史を紐解けば(公社)川越青年会議所の歩みは常に諸先輩方の困難への挑戦の上に成り立ってきました。今後もどのような予測できない困難が訪れるかは分かりませんが、いかなる困難も乗り越えた先にこそ明るい豊かな社会が存在しているのだと思います。

 2021年度、(公社)川越青年会議所は、青年の代表として「今こそ若き青年の結束を さぁ ともに時代を切り拓こう」をスローガンに、未来に先駆け運動を展開し、どんな困難や課題に対しても、多くの人びとや企業が協力し合い乗り越えていくことができる「時代を切り拓く川越」を創造してまいります。

 時代を切り拓くリーダーを育成するために、現状に捉われることなく変化を恐れず行動を起こすことの大切さを学び、未来を担う子ども達には、感動の体感を通して、いかに自発的に生きていくことができるのかを学んでいただき、未来を切り拓くことができる人財へと成長していただきます。

さらに、若い世代と地域との繋がりを強固なものとし、その可能性をまちへと繋げるとともに、その声をまちへと届けます。企業においては、まちのために企業が果たすべき役割を見出し、企業がまちに愛される取り組みを行い、企業と地域との調和を推進してまいります。

 そして、多くの人びとを巻き込み、既存の手法に捉われず事業を展開していくために、時代に即した組織へと変革するとともに、多くのメンバーとともに支え合いながら、まちづくりというひとつの方向に向かって走り続け、メンバーの結束を強めることで、多くの人びとを巻き込み時代を切り拓くことができる組織へと成長してまいります。

 2021年度、(公社)川越青年会議所メンバー一丸となって時代を切り拓く運動を展開してまいります。協賛会員の皆さま、OB会をはじめ、多くの諸先輩方の皆さまにおかれましては、引き続きご指導ご鞭撻賜れれば幸いです。そして、結びとなりますが2021年度、皆さまの益々のご健勝とご多幸を心よりご祈念申し上げ、新年の挨拶とさせていただきます。

 

あけまして
おめでとうございます

公益社団法人川越青年会議所

2021年度役員全体写真.jpg