広報委員会

【委員長】

樋口 直喜

【副委員長】

岡安 秀樹  髙橋 拓也

【幹事】

利根川 潤

【委員】

飯沼 悠介

佐藤 輝明

高橋 紀義

寺嶋  赳

藤田 宏一

山内 伸介              

 

【事業方針】

 (公社)川越青年会議所は本年60周年という記念すべき節目を迎えます。これまでの間、絶え間ない運動を展開すると共に団体としての存在意義を高めてまいりましたが、毎年メンバーやステークホルダーが移り変わるという団体の特性上、節目において我々の存在意義を改めて確認・発信することが重要です。

 60周年という節目は、メンバーにはこれまでの歴史と伝統を、関係各位には心からの敬意と感謝を、広く市民には我々の存在をお伝えする絶好の機会となります。そして、メンバー・関係各位・市民それぞれに対する発信を通じて我々の存在意義を改めて認識していただくことで、歴史と伝統に裏付けされた運動展開の新たなスタートを切ることができます。

 3月例会では、歴史と伝統を振り返り60周年の機運を醸成すると共に、年間を通じた情報発信のあり方をメンバーに伝えることで、一丸となって我々の存在意義を発信できる体制を整えます。60周年記念誌作成および60周年記念式典では、メンバーにこれまでの歴史と伝統を学ぶ機会を創ると共に、諸先輩方をはじめとする関係各位に心からの敬意と感謝をお伝えすることで、我々の存在意義を再確認していただきます。また、より多くのひとへ我々の存在意義を認識してもらうためには、発信する情報の整理による明確化と機を逃さないタイムリーな発信、ネットワークの活用とツールの最適化・再構築が重要であると捉え、年間を通じて積極的な広報活動を展開してまいります。そして、その一連の活動の結果の検証をまとめ事業で発表させていただきます。

 最後に、より多くの方に我々が認識・評価をされることで、メンバーに(公社)川越青年会議所に対する誇りと愛着を育み、和の想い溢れる組織を実現することを目指し、一年間邁進してまいります。


【事業計画】

①3月例会担当 

②9月例会60周年記念式典担当

③60周年記念誌作成事業

④まとめ事業 

⑤ホームページ・SNS運営、管理

⑥各委員会の取材及び対内メンバーへの情報共有

⑦(公社)川越青年会議所の情報及び運動の対外への情報発信

⑧キャラクターの運営、管理 

⑨会員拡大の実践及び仮入会・新入会員のフォロー

 

その他の委員会

 
 
 

©2020 by 公益社団法人川越青年会議所