検索
  • kawagoejc2022

3月例会

3月10日、3月例会が行われました。

青少年開発委員会では「子どもたちの意識調査から見えてくる社会~ともに考えよう豊かな社会を目指して~」をテーマとして、事前に川越市・川島町に住所を有する学生およそ2,000人に対して(子どもたちが社会についてどのように見えているか)アンケート調査を実施しました。

アンケート調査を通しよりリアルな子どもたちの声をLOMメンバーと共有することで、子どもたちを主観的に考えられるLOMメンバーを育成することを目的といたしました。

この例会を通じて集められたデータは、教育委員会や大学と共有することにより、今後の子どもたちを取り巻く社会環境に大きく寄与するものと考えています。

この例会がLOMメンバーのみならず、地域に関係する子どもたちの健全な育成に役立てるよう、関係諸団体と連携し邁進してまいります。



閲覧数:65回0件のコメント

最新記事

すべて表示

公益社団法人川越青年会議所は5月14日水上公園にてKAWAGOE SUNRISE2022を開催いたします。 当日は様々な催しがありますので、ぜひご来場いただき、お楽しみいただければ幸いです。 催しの一つに係留気球イベントがございます。こちらは事前に予約受付を行い、5月3日のこいのぼり事業に参加した川越市域内の小学生のみが搭乗できる気球となっております。当日受付等は行っておりませんのでご了承ください

川越駅西口駅前広場には、平成23年9月まで、手形(タイムカプセル)が設置されていました。 この手形については、平成3年に社団法人川越青年会議所が主催し、当時の小学6年生を中心とした各校40名程度の児童と一般応募者が参加して設置されたものです。 設置当初、市制100周年時(2022年)に同青年会議所主催で返還事業を行う予定でしたが、川越市の川越駅西口駅前広場改修事業に伴い、予定を早め平成23年9月3